花嫁とパパ あらすじ ネタバレ 第八話

めでたく仲直りですね♪花嫁とパパの愛子(石原さとみ)と誠二(田口淳之介)が戻ってきました(・∀・)

元気になった愛子(石原さとみ)に安心するも,賢太郎は仲睦まじい愛子(石原さとみ)と誠二(田口淳之介)の姿を見て雑そう。でも内心ではきっと喜んでいるんでしょうね。

前にも増して,愛子(石原さとみ)と誠二(田口淳之介)のラブラブぶりは強くなっているような気がします。

「三浦君と別れてほしい」

突然の成海の言葉。これは賢太郎じゃなくても誤解しそうな言葉ですよね。私も思いましたよ,もしかして成海も愛子(石原さとみ)のことを…!?…まぁ,一瞬だけですけど(笑)

環も一緒だと思っていたのが,愛子(石原さとみ)と成海の二人きりの出張。これは花嫁とパパの賢太郎なら心配でたまらないのは目に見えてます。誠二(田口淳之介)も気が気じゃないよう(;^ _ ^A

愛子(石原さとみ)と成海の仲に何かあるわけはないでしょう。

出張先でまたもや「三浦君と別れてほしいと言ったはずだ」との発言。そこで愛子(石原さとみ)は初めて知りました。

成海が独立を考えていること,そして愛子(石原さとみ)を引き抜こうとしていることを。周りは誤解しているようですね,愛子(石原さとみ)と成海が付き合っていると。まさかそんなことあるわけがないのになぁ。

成海になんて言われても愛子(石原さとみ)が誠二(田口淳之介)と別れるわけはありません。だけど引き抜きの件を受けないとは限らないようですね。もっと仕事をしたいという愛子(石原さとみ)。成海は誠二(田口淳之介)を説得すると言うけど,果たしてどうなることやら。

成海の行為は契約違反だということだし…。また花嫁のパパに波乱の風が吹きそうな予感。

「私,成海さんについていきます」

この愛子(石原さとみ)の言葉にまた賢太郎だけじゃなく誠二(田口淳之介)も色々と誤解しそうですね。

次回の花嫁とパパは6月5日の放送です。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。